ICTシステムの設計・開発・保守のことならMSEN(エムセン)まで

Mseeeen

Windows ServerのイベントログからPowerShellを使ってログイン・ログオフ情報を抜き出す方法
更新日:2016-12-06
投稿者: 社長

こんにちは。 最近、実際に業務で活用したのですが、 Windows Server 2012 R2 のイベントログから、ログイン・ログオフの情報を PowerShell で抽出する方法を紹介します。 イベントログ Windows Server 2012 R2 でログイン・ログオフのログは、イベントビューアーの Windows ログ→セキュリティに記録されます。 上記で選択したログをダブルクリックすると、詳細のウインドウがでます。 これらのログを1行1行を追いかけ、ログイン・ログオフを追いかけるには大きな工数がかかるだけではなく精度も下がってしまいます。 PowerShell で抽出 イベントログ …


Laravel 5.3 Eloquent ORM 入門 2 (マイグレーション)
更新日:2016-12-02
投稿者: けんけん

Laravel Eloquent の 2 回目です。 前回はモデル作成までしか書けなかったので、今回はマイグレーションについて紹介します。 マイグレーションファイル ファイル名 マイグレーションファイルは database/migrations フォルダに配置します。 ファイル名の規則は yyyy_mm_dd_hhmmss_ほげほげ.php です。ほげほげの部分は実行する内容を表す文字列にします。 たとえば users テーブルを作るファイルであれば、 2014_10_12_000000_create_users_table.php のような感じです。このように時刻部分は 000000 でもか …


Windowsでリモートデスクトップのセッションを確認・変更する方法
更新日:2016-11-29
投稿者: 社長

こんにちは。 今回はリモートデスクトップで Windows Server 2012 R2 などにログインした際にセッションを切り替える方法を紹介します。 概要 Windows Server は標準の状態では1セッションしかログインできませんが、設定により2セッションまでリモートデスクトップが利用できます。 その方法は下記の記事で紹介しています。 リモートデスクトップで2セッション有効にする方法 – Windows Server 2012 R2 サーバー構築やメンテナンスの際、複数人で作業をしていると誰かに奪ったり奪われたり、ということが発生しますが、書きかけのメモや作業中のコンソールがある場合 …


Laravel 5.3 Eloquent ORM 入門 1 (モデルの作成)
更新日:2016-11-25
投稿者: けんけん

PHP の Web フレームワーク Laravel で ORM (Object-Relational Mapping) をつかさどるのが Eloquent です。 これはなかなかできのよい ORM で、慣れれば大抵のことが直感的に実装できます。今回は Laravel 5.3 における Eloquent の使い方を紹介します。 詳細な情報は 公式ページ Eloquent: Getting Started – Laravel を参照してください。 概要 Eloquent を使う上で重要なファイル構成は下記の通りです。カッコ内はファイル名の標準的な規則です。 app/ 下のモデルファイル (先頭大文 …


KVMで動作している仮想マシンの名前を変更する方法(既存イメージから新規作成)
更新日:2016-11-22
投稿者: 社長

こんにちは。 先日、KVMの仮想マシン名を設定ファイルから変更する方法を紹介しました。(リンクを貼る) 今回は、既存のイメージから新規で仮想マシンを作成する際に変更する方法を紹介します。 変更の流れ 名前の変更 jv-proxy → CentOS7.0 に変更する。 変更前の仮想マシンを削除する # virsh undefine jv-proxy ドメイン jv-proxy の定義が削除されました ※undefine すると、xml設定ファイルが削除されてしまうため念のためバックアップを採取することをおすすめします。 仮想マシンマネージャーから新規作成する 以下の流れで既存のイメージを利用して …


KVMで動作している仮想マシンの名前を変更する方法(設定ファイル編集)
更新日:2016-11-18
投稿者: 社長

こんにちは。 今回はこれまでも掲載してきたKVM仮想化ですが、仮想マシン名の変更にはちょっとした手順が必要となりますので紹介したいと思います。 KVM構築の記事は以下を参考にしてください。 CentOS 7にKVMでコマンドラインのみで仮想マシンを構築する KVMの仮想イメージをバックアップ・リストアする方法 単純に名前を変更すると動かなくなる KVMの管理画面(virt-manager)から、単純に名前を変えてみます。 変更後、起動すると以下のようなエラーで動作しなくなります。再度同じ名前に戻せば動きます。 仮想マシンの開始中にエラーが発生しました:内部エラー:モニターに接続中にプロセスが終 …


Windows 10で指紋認証Helloがグレーアウトして設定できないを解決
更新日:2016-11-15
投稿者: 社長

こんにちは。 新たなPCをセットアップしていると、Windows 10の指紋認証であるWindows Helloがグレーアウトしていて設定できないことではありませんか。 無事解決できましたので紹介します。 Windows 10は2016年10月25日の時点で最新となっています。 Windows Hello がグレーアウト Windows Helloは、スタートメニューの設定から開きます。 以下のように設定する部分がグレーアウトしていて、設定ができません。 グループポリシーを変更 左下のWindows マークをクリックし、キーボードで gpedit.msc と入力し、ローカルグループポリシーエデ …


Visual Studio Code でエディターの水平分割やソースコード整形が可能に (2016/10 version 1.7)
更新日:2016-11-11
投稿者: けんけん

Visual Studio Code の 2016年10月度アップデート Version 1.7 が提供されていますので、私が気になった部分を紹介します。 Visual Studio Code October 2016 1.7 ただし 1.7 自体は不具合があり、修正された 1.7.1 がリリースされていますので、こちらを紹介します。 ワークベンチ 水平分割レイアウトに対応 これまでは垂直方向にしか分割できなかったエディターペインの分割が水平方向にもできるようになりました。 これにより一行の長いソースコードでも複数を同時に表示して編集できるようになりました。 切り替え方法は下記の 4 種類です …


無償の仮想化基盤 VMware vSphere Hypervisor 6.0 (vSphere ESXi) を使ってみる。【 導入編 】
更新日:2016-11-08
投稿者: じんない

こんにちは、じんないです。 今回はVMware社から無償で提供されているvSphere Hypervisor 6.0(以下、ESXi)を使って、仮想環境を構築してみます。 ESXiはハードウェア上で直接動作するハイパーバイザーで、ホストOS(Windowsなど)を必要としません。 仮想化技術は大きく分けて「ハイパーバイザー型」と「ホスト型」に分類されます。 例として以下のようなものがあります。 ハイパーバイザー型 VMwareのvSphere ESXi MicrosoftのHyper-V LinuxのKVM  ホスト型 OracleのVirtualBox VMwareのVMware Playe …


KVMの仮想イメージをバックアップ・リストアする方法
更新日:2016-11-04
投稿者: 社長

こんにちは。 今回はKVMで運用している仮想イメージをバックアップし、別のPCで動かしてみたいと思います。 KVMの構築は以前 こちら で紹介しました。 ドメイン名(仮想マシン名):centos7 イメージ名:centos7.img 設定ファイル(XML):centos7.xml バックアップ先:/mnt/backup (外付けHDD) この状態を前提として、紹介します。 バックアップ 仮想マシンを停止します。 virsh shutdown centos7 設定ファイルをバックアップします。 virsh dumpxml centos7 > /mnt/backup/centos7.xml 仮想イ …